自然に増やせる

増毛のメリット

増毛のメリットは色々なものがあります。たとえば短時間で髪の毛のボリュームを自分の思い通りに増やすことができるというメリットがあります。ひとによっては2時間から4時間もあれば、数千本も増毛可能です。

 

そして同じ髪の毛を増やす方法として、かつらがありますが、かつらの場合には、取り外してメンテナンスをしたり手入れをしなければいけませんが、増毛の場合には自毛と同じ方法でシャンプーなどができますから特別な毎日のメンテナンスがないのが特徴です。しかし育毛のサイクルに合わせて2−3か月に1回のメンテナンスは必要です。

 

 

増毛のメリットとしては違和感がないというのもその一つです。かつらをつけた場合には蒸れてしまったり、かゆみがあったり、ずれるというような心配などもあるのですが、自毛にとりつけますからスポーツをしたり、日常生活で違和感なく生活をすることができるメリットがあります。

 

植毛と増毛はよく似ているとされていますが、植毛の場合には毛を採る場合と毛を植える時には、メスを使って皮膚にダメージを与えたり負担を与えてしまうのですが、増毛は肌や皮膚への負担なしで髪の毛を増やすことが可能であるというメリットがあります。
増毛のメリットはほかにも、費用は自分の希望の予算に合わせて施術出来るというメリットがありますし、1度にすべて増毛するのではなくて、少しずつ増やしていけるという不自然さをなくす、自然に増やせるというメリットもあります。

増毛の方法

増毛の方法は色々とあります。人それぞれ増毛する量や原因によっても違っています。増毛の方法は一般的には自毛の根元に、人口毛髪を結ぶという方法で行うという方法があります。

 

この方法でなら増やしたいと思っている場所に数本人口毛髪を取り付けるk十ができます。1本当たりに5−6本くらいの人口毛髪を結べるということは単純に考えてみても、6倍以上に増えるということになるので、薄かった部分にボリュームが出ます。

 

増毛の施術によっては1度に増毛できる本数が数百本というケースもあります。この本数は薄毛の程度にもよりますし、予算などに合わせて自由に選ぶことが可能です。一度に数百本増やしてしまうと、突然増えるために不自然さが目立ってしまいます。突然増えると周りの人に増毛したことがばれてしまいますから、それをばれないようにしたいと思っている人の場合には、少しずつ増やすのがいいでしょう。

 

 

増毛の方法として透明な糸に植毛している数十本くらいの人口毛髪を無住むという方法が一般的ですが、薄さに合わせて密度を調整しながら増毛していくことができますから、自然な感じに増やしていくことが可能です。

 

たとえば頭頂部に自毛が全くないという人は、周りの部分の協調性を持たせながら自然に増毛をして増やすことができますから、不自然にその部分だけ増えるということがなくていいと思います。
増毛法は人それぞれ薄毛の種類によっても違っていますからよくカウンセリングを受けたうえで考えましょう。

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1車売る40

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1車売る40